こんにちは!
埼玉県新座市を拠点に活動している宮下工業株式会社です。
一般土木工事・舗装工事・造成工事などを手掛けております。
皆様は、造成工事で用いられる建設機械にどのようなものがあるかご存知でしょうか?
今回の記事では、建設機械についてご紹介いたします。

建設機械の種類

重機
建設機械は建設工事で必要不可欠な重機や機械ですが、建物が建設可能な土地へと整備する造成工事でも建設機械は存在します。
もっとも代表的なものに、油圧ショベルという建設機械があります。
小型のバケットがついたもので、街中や工事現場でもよく目にする一般的な重機です。
他にも土砂をすくい上げて運搬するホイルローダーという建設機械や、整地に使われるブルドーザー、土砂の運搬に特化したダンプトラックなどがあります。
自然を相手にする造成工事だからこそ、造成工事業者は建設機械を適材適所、現場に応じて使い分けを行うことで工事を効率よく進めて行けるのです。

機械の特徴

上記で取り上げた建設機械は、それぞれ特徴に違いがあることから使用される場面が異なります。
土砂を掘ったり削ったり、もしくは積み込んだりする際に使用される機械が油圧ショベルであり、長いアームを曲げたり伸ばしたりして収納も可能な特徴があります。
加えて小回りが効き、サイズも豊富なことから汎用性が高く、活躍の場所は解体工事・土木工事など造成工事だけに留まりません。
ホイルローダーは、横幅が車体ほど大きく深さもあるバケットがついている特徴があり、土砂を積み込んだり除雪作業にも使用されます。
また、ブルドーザーはホイルローダーと等しく大きな口のブレードが搭載されていて、車体を前進させることによって土砂を削ったりそのまま運んだりすることが可能です。

宮下工業へご相談ください!

バインダーに挟まった見積書と電卓とペン
宮下工業株式会社では、新規施工を承っております。
創業から小さなことにも真剣に取り組んできたおかげで、多くのお客様からのご信頼をいただいています。
埼玉県または東京都で土木工事や造成工事などの業者をお探しの方は、ぜひ弊社にご連絡くださいませ。
一人一人のお客様に心を込めて対応をいたします。

【求人】宮下工業では新規スタッフを募集中!

宮下工業株式会社では、新規スタッフを求人しています。
普通自動車免許(MT車)保有の方・現場監督経験者・重機オペレーターの経験者の方々は優遇しておりますが、初めてこの業界に挑戦される方や転職をされる方でも親身にサポートいたします。
埼玉県新座市をはじめ各地から求人へご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


宮下工業株式会社
〒352-0034
埼玉県新座市野寺2-8-1 野島ビル208
TEL:048-234-3173 ※営業電話お断り