こんにちは!埼玉県新座市に本社を構え、埼玉県・東京都において一般土木工事、舗装工事、擁壁工事などを数多く請け負っている宮下工業株式会社です!
皆様は擁壁工事という工事をご存じでしょうか。
擁壁工事は土地の安全性を高めるための重要な工事であり、さまざまな現場において活躍しています。
今回は求職者の方に向けて、擁壁工事はどのような土地に必要なのかをご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

擁壁工事が必要な地形

擁壁工事が必要な土地とは
擁壁工事は多くの土地や地形で活躍しています。
その中でも特に法律によって実施が定められているのは、高低差が2m以上ある土地です。
2m以上の土地は、普段は安定しているように見えても、ふとしたきっかけで崩落してしまうケースが多々見られます。
重機などを使用した擁壁工事によってコンクリート壁を形成することで、強固に土地を補強することが可能です。
また、災害防止だけでなく、宅地造成などを目的とした工事にも擁壁工事は活躍しています。

人々の安全を守る

大雨や地震といった災害に見舞われた際、二次災害として崖崩れなどが発生してしまう可能性があるため、擁壁工事は都市の安全を守るために必須の工事です。
また人のいない場所でも、崖の崩落は道路を寸断してしまい、交通インフラに大きな影響を及ぼしてしまうことがあります。
道路が途絶えてしまえば行き来がしにくくなるだけでなく、流通網などにも害が出てしまうため、擁壁工事は社会にとって欠かせない工事だといえるでしょう。

【求人】宮下工業では新規スタッフを募集中!

新規スタッフ求人中
宮下工業では、土木作業員として現場に関わってくださる新規スタッフを募集中です。
弊社が手掛けている土木工事はいずれも専門的な知識や技術が求められるものばかりですが、経験がない方からのご応募も歓迎しております。
初心者の方には充実した指導を行い、成長をサポートいたしますので、安心してご応募いただければ幸いです。
給与面や各種保険、福利厚生も充実した宮下工業で、あなたも土木工事を通じて社会に貢献してみませんか?
皆様からのご応募をお待ちしております。

宮下工業へご相談ください!

埼玉県新座市を拠点とする宮下工業では、擁壁工事をはじめ、一般土木工事や造成工事など幅広い工事を請け負っています。
埼玉県内と東京都において多数の施工実績を積み重ねており、どのような現場においても安全性とクオリティを両立させた施工をご提供することが可能です。
信頼性の高い土木工事が必要な際は、ぜひ宮下工業へお申し付けください!
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


宮下工業株式会社
〒352-0034
埼玉県新座市野寺2-8-1 野島ビル208
TEL:048-234-3173 ※営業電話お断り