こんにちは!埼玉県新座市を本拠地として、東京や埼玉各地で多種多様な土木工事や擁壁工事を手掛けている宮下工業株式会社です!
昨今、日本では地震や豪雨などの災害が頻発しています。
これらの災害によって崖や斜面がゆるみ、崩落してしまうのを防ぐための手段として有効なのが、弊社が主な業務として行っている擁壁工事です。
今回は求職者の方に向けて、擁壁工事に関する情報をご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

擁壁工事の目的

時代に必要とされる人材へ
擁壁工事はさまざまな場所において、土地の補強を目的として行われる工事です。
高低差のある地形の地盤が弱いと、崖崩れや地滑り、土砂崩れを発生してしまうリスクが考えられます。
また地盤が弱い土地でなくても、大雨などの天候や台風、地震といった災害の影響を受けて、地盤が緩んでしまうケースが存在しています。
擁壁工事を行い、これらの土地をあらかじめコンクリート壁で固めておくことで、災害の可能性を大きく減らせるのです。

土地の安全性を高める

土地に2m以上の高低差がある場合、多くの自治体では「がけ条例」という制度によって、擁壁を設置することが土地の所有者に義務づけられています。
法律によって義務化されていることからも分かるように、擁壁工事は災害防止に対して非常に大きな効果を発揮する工事です。
そのため、弊社を含めた土木工事業者は、擁壁工事を通じて土地の安全性を高め、多くの人々の安全を守ることに寄与しているといえるでしょう。

【求人】宮下工業では新規スタッフを募集中!

一緒にステップアップ
宮下工業では、さまざまな現場で土木作業員として一緒に働いてくださる方を新たに募集しています。
幅広い工事に対応できるよう多様性のある人材を求めており、弊社では採用に際して経験や資格の有無は問いません。
初心者の方には丁寧な指導を行っており、豊富な仕事量を通じて経験を積みつつ、一流の技術を身につけていくことが可能です。
さまざまな土木工事の現場に携わってみたい方は、ぜひ私たちと一緒に働いてみませんか?
皆様からのご応募をお待ちしております。

宮下工業へご相談ください!

宮下工業は埼玉県の建設会社として、一般土木工事や擁壁工事などの現場を数多く請け負ってまいりました。
土木工事にはさまざまな種類の工事がありますが、豊富な経験と高い技術を生かし、どのような現場においても最適な施工を行うことが可能です。
安全性を重視しつつ、お客様のご要望にお応えする信頼性の高い施工をスピーディーにご提供いたします。
お見積もりやご相談は無料で承っておりますので、お気軽に弊社へお声がけください!
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


宮下工業株式会社
〒352-0034
埼玉県新座市野寺2-8-1 野島ビル208
TEL:048-234-3173 ※営業電話お断り